夏キャンプ@五光牧場その2

夏キャンプ@五光牧場その1はこちらからどうぞ

傾斜地に張ったテントのフロアは当然斜めっている訳で。。。
そのせいで眠りにくいだろうな~と思っていたけど、そう酷くもなかったような・・・
でもやっぱりテントは平らな場所に張りたいですな。。。

2日目

朝5時頃に目が覚めて外に出てみると、とても静かで清々しい朝だった。
テントのジッパーを開け閉めする音がやけに響いてうるさく感じるんだけど
キャンプしてるなぁって気分にもなったりして。。
c0139181_2325588.jpg

今日も暑くなりそう。。。









先ずは朝食。
アツが目玉焼きを、チヨが炭火でベーコンを焼いてくれました。
ところでユニフレームのチャコスタってホント便利です!
炭を入れて着火材に火を着けて放っとけばOK!! オススメです。
ついでに食パンとバターロールを炭火で軽く炙ったら準備OK!いただきます。
c0139181_23165641.jpg

今回、モンベルのタンブラーとスノーピークのディッシュセットを奮発しときました(笑)
どちらも長く使えるモノだし、食器って結構重要ですよね?
厚切りのベーコンと目玉焼き、実は映画ハウルの動く城のワンシーンを
再現してみたかったらしい(笑) 


そんな訳で食後・・・


c0139181_23382897.jpg

子ども達がトンボを追いかけている間に後片付けを済ませて
今日の予定をママと相談。。
気温の事を考えると若干出遅れた感じではありましたが、明日また晴れる保証も無いし
みんなが元気なうちにって事で、飯盛山ハイキングに出かける事にしました。

五光牧場から飯盛山の登山口にあたる平沢峠の駐車場までは車で10分位。
迷いようのないアクセスの良さ!
駐車場に車を停め、トイレを済ませて荷物を準備したらハイキングスタートです。
登り始めから我先にと進むアツとチヨでしたが10分も登らないうちに水筒出して休憩ってオイ!
でももっとたちの悪いのがしずくで、前を歩く子ども達のさらに前に出ようと
必死でリードを引っ張ります。この力を逆に利用すると登りはしずくに引っ張られて楽に
山道を登ることが出来るのですが、下りで引っ張られるのは危険がかなりアブナイです!!!
登山道は細く連日の雨で所々ぬかるみもあったりして歩き難かったのですが、
狭い道はしずくを無理やり後ろを歩かせるのに、
そしてぬかるみはしずくのクールダウンに役立ちました(笑)

やっと飯盛山の頂上が見えた時、「え~まだ歩くの~?もうやめたい!」なんて言う子ども達^^;
でも他のハイカーの方とすれ違う時は「こんにちわ~」って元気に挨拶できました。
小さい子に挨拶されると、大人も自然と笑顔になっちゃいますね。
そして「もう少しだから頑張ってね!」と励まされて子ども達も元気を取り戻すのでした。
c0139181_2349389.jpg



山頂で一休みとお約束の記念撮影を済ませたところに犬連れのご夫妻が・・・
ゴールデンレトリバーのルナちゃんと一緒に。。。
c0139181_23595689.jpg

確か6歳って言ってたかな?とても人懐っこくて穏やかな子でした。


帰り道、さすがにバテたしずくを休ませながらのんびり下ってきました。
c0139181_065986.jpg
家族で山歩きっていいですね、アツもチヨも思っていたより歩ける事がわかりました。って言うかむしろ子どもの方が身軽で、山道をどんどん登ってました。それと子ども達にはハイキング用(なのかな?)の靴を履かせていたのですが僕たち夫婦はスニーカー(爆) 滑って転びそうになったり、しずくに引っ張られたりでちょっと危ないので、次のハイキングの時はトレッキングシューズの購入をマジメに考えます。。それと、シングルバーナーなんかあるといいなぁなんて。。山頂でお湯沸かしてコーヒー飲んだりカップヌードルとか食べてみたいかも。あ、でもおにぎりが一番かな?




その後もしずくが休んでる時にちょいちょい写真を撮りつつ無事に帰ってきました。


・・・・・・・

ふぅ〜〜っ。。。3泊のキャンプレポはかなりパワー要るなぁ〜。
まだ2日目の前半ですが、続きはまた。。。





c0139181_0411157.jpg




                その3はこちらからどうぞ・・・
[PR]
by mar3com | 2009-08-18 11:53 | キャンプ
<< 夏キャンプ@五光牧場その3 夏キャンプ@五光牧場その1 >>